BRAND FOCUS : PHOTOCOPIEU
- item -
2020.04.26- item -

2019AWデビューコレクションのLOOKを見た瞬間、
一目惚れでした。

女性らしく、力強い。
この両者をここまで見事に表現できるブランドは

PHOTOCOPIEU以外に出会ったことがありません。

肩まわりの膨らみ、ウエストのシェイプ、
裾にかけての美しいドレープ。
この立体裁断によって生まれる女性らしさの強調と
繊細な生地の掛け合わせ。
そして、ドラマチックな色使いと、
ヴィンテージなどにもない、唯一無二の
ワークテイストを取り入れた斬新なデザイン。

どれをとっても新鮮でした。

私たちが取り扱うことになった20SSコレクションでも
その魅力は余すことなく発揮されています。

PHOTOCOPIEUの良さは、
言い方は悪いかも知れませんが、着たら分かります。

是非袖を通してみてください。
大袈裟ではなく、女性としてこの服を纏えることは、
幸せなことだと思います。

デザイナーの竹内さんはパリの名門サンディカを卒業後、
イザベルマランでの勤務を経て自身のブランドである
PHOTOCOPIEUを始めた経歴の持ち主。
そのフランスでの様々な経験が彼女の作る服に
色濃く投影されています。
小柄で物静かな彼女の中にある強さを感じられる
コレクション、是非店頭で手に取ってご覧ください。

これまでに感じた事のないような、
女性としての強さを身に纏えます。





<YAO>
PHOTOCOPIEUのシグネチャーライン。
国産の高級楊柳シルク生地に製品洗いをしており、
より粗野な印象に仕上げると共に
手洗いでのホームケアも可能な商品です。
カジュアルなインナーと、細いデニムパンツやスラックスと合わせたりすることで毎日の普段着として、
また一枚で着てアクセサリーなど合わせて
オケージョンシーンでの着用もオススメです。
ウエスト寸はタブでシェイプして調節可能です。
また生地自体に伸縮性があるので、
様々な体型にもフィットします。

<AMBRE>
ワンピースシリーズの中で唯一のコットン製品。
比較的扱いやすく、かつほんのりサテン感のある生地で
上品さも兼ね合わせています。
この半袖ワンピースドレスの最大の特徴は、
肩のフォルムをヒモで調節できることです。
また、付属のウエストベルト(後巻き推奨)により
ウエストのシェイプも調節可能です。
ウエストにゆとりをもたせて作られていますが、
着用時にすっきりとしたフォルムを生み出せることも。
着用すると見た目よりゆとりがあることも特徴です。

<IRI>
シルクレーヨン特有の落ち感をフォルムの特徴とした
リバーシブルスカートです。
ロック始末を表面に施した面は、
落ち着いたミモザ色とブラックのコントラストが
相まって日常の中に少しわさわさする印象を与え、
日々の彩りに新鮮な違和感を与えます。
有機的なデザインが特徴でもあります。
スニーカーと合わせたスタイリングもオススメです。

この他にも店頭では多数ご用意しております。
是非ご覧ください。

HEIRLOOM  新井

〔PHOTOCOPIEU〕
https://www.photocopieu.fr/